subscribe

You can update this text in your control panel, under Theme Options. Nam massa. Ut tempor augue non sapien lobortis aliquam. Maecenas.

12月 30th, 2014

自分の交際相手が自分とあっていない間、何をしているのかはわかりませんよね。相手の行動をGPSで把握したりするわけにもいかないし、なによりそんな時間も気力も無いと思います。交際相手と結婚秒読みとなったある日のこと、ふとしたきっかけで探偵事務所に調査を依頼することにしました。それは交際相手が謎の音信不通、不振な行動、なんとなく引っかかる言い訳があったからです。交際相手は友達のAさんと温泉にいっていたと言います。でもどことなく歯切れが悪く、しかしこれ以上は突っ込んで聞けない雰囲気でした。結婚する相手のことですし、このまま悶々とするよりもマシだろうと、おもいきって探偵事務所に調査を依頼しました。結果はすぐに出ました。調査中にも結婚相手は音信不通になることがありましたが、なんとレンタルルームを借りてそこにバイクを置き、たまにバイク仲間とツーリングに行っていたのです。私の知人でも奥さんに内緒でレンタルルームを借りて、バイクを置いているという人がいましたから、まさか私の婚約者がバイクを乗り回しているなんて驚きでした。浮気の心配はなかったものの、バイクは事故というものが付いて回るので、結局スッキリとはしませんでした。無理に辞めさせるわけにもいかないですから。以上が私の探偵事務所利用記録です。

No
Comments
12月 29th, 2014

「ビビる」という言葉を使いたくなるぐらいに、実は探偵・興信所の力はすごいですよね。その仕事っぷりには感動することもあるのです。たとえば、私の職場の上司が嫁さんの浮気を疑った際に、興信所に依頼したそうなのですが。その仕事に対する金額もさることながら、それに見合った徹底した仕事っぷりにも非常に感動したそうです。結果を言えば、奥さんはやっぱり浮気をしていて、それが理由で離婚という運びとなったのですが、その際も依頼した興信所のおかげでスムーズに離婚ができたそうなのですよね。やはり興信所は、弁護士の知り合いなどもいるようで、興信所への依頼をきっかけに、ただ単に浮気調査だけではなくて、離婚に際してのアドバイスや弁護士の紹介などもしてもらったそうで、上司は「興信所は非常に頼りになる!」と言っていましたね。やはり興信所の場合ですと、こういった修羅場は慣れているのでしょうか。ですから、どれをどうすればいいのだということも、きっとわかっていて、そしてアドバイスをくれるのでしょう。

No
Comments